釣りに来ておいて「釣りたくない」なんて

今チョロチョロ記事を書いていますが、みうら海王へ行ってきました。

青物(今回はヒラマサ)放流があるのですが、とっても力が強い魚なので釣り上げるのが大変なんです。で、その「大変」を味わいたくてみんな海上釣堀に行くのに「青物は釣りたくない」とか言う人が居るわけですよ。青物釣ってる最中は他の人の釣りは中断させられるので、その間注目されるのも嫌なんだって。

でもそんなのとむこは許しません。とmこさんにもきっちり釣ってもらいます、と青物仕様の竿を渡したらまんまとヒラマサが食いつきました。そしてビデオ収録にも成功しました。

釣り上げるまでの時間がまぁ速いこと。強引にグイグイ巻き上げて2分ほどで釣り上げてました。全く楽しんでいない感じがとても良くて、とむこの酒の肴にぴったりです。「竿が折れるかも」とか「糸が切れるかも」とか一切心配せずにただただ速く終わらせたい気持ちが滲み出ています。みんなが青物釣りたい!と気合を入れて来ているのに、こんな人が釣って本当に申し訳ありません。

無言で動画を撮りたかったのですが、笑わずにいられませんでした

そういえば7年前、初めてみうら海王に来たときもとmこさんがヒラマサ釣ったんだよね。感慨深いなぁ。


コメント

タイトルとURLをコピーしました