自粛を続けていくのは…無理だよねぇ

全国に緊急事態宣言が出されてゴールデンウィークまで休業した旅館が多いと思う。4月上旬から休業している旅館も多い。

休業したい旅館なんて無いでしょ。年に数回ある大きな稼ぎ時なんだし。自粛自警団の私刑にあわない為に休業している旅館も多いだろう


今までやってきた施策が中途半端だったから、5月6日以降も緊急事態は解除されないなんて話が出ている。そりゃ、効果が出てないのに解除はできないよね

でもさ、ゴールデンウィークを過ぎたら商売している人たちを自粛させるのは止めないと駄目だよ。お店・旅館を悪者にするのはもう止めないと。終りが見えない中「感染者が減るまでずっと休業しとけ」なんてものに従っていたら、コロナウイルスで亡くなる人より経済困難で自殺する人の方が多くなる。

爆発的な感染を防いでピークを遅らせて時間稼ぎをして、その間に病床を増やして医療体制を整えるんだと思っていた。その為に自粛できるものは自粛し、必要最低限な社会活動をしているのだと。

でも違うみたいなんだよね。埼玉なんて入院できないから自宅待機してください、だって。それで自宅待機した人亡くなってんの。それから慌ててホテル確保しようとしてるの。僕らの我慢を全然有効活用してないの。自粛だけで収束させようとしてんの。2ヶ月無駄にしたの

僕らが感じているのは自粛疲れなのだろうか?自粛呆れじゃないのだろうか?


ウイルス自体もたちが悪い

今年に入って今まで聞こえてきた情報を整理する限り、多分ウイルスの封じ込めは出来ません。潜伏期間長い・発症直前が感染能力最大・無症状者がいる。このタイプのウイルスに、防疫は封鎖以外無理なんです残念ながら

感染を広げない行動はもちろん重要だけど、生きるための営業は咎めてはいけない。日本人は右へ倣えで違う行動を取る人を声高に吊るし上げるけれど、ゴールデンウィークという稼ぎ時を我慢させた上で更に我慢しろと言うのは傲慢だし冷酷だと思います。死ねと言っているに等しい

「娯楽を我慢」と「営業を我慢」をいっしょにしてはいけない


コメント

  1. きむ より:
    ホントその通りだと思います。巷には「自粛しないのは悪だ」という、へんな正義感を振りかざす人がたくさんいるけど、そういう人はコロナ騒動の中でも給料が保証されている人ばかりじゃないのかな?「明日からは給料払いません!」「あなたは解雇します!」と言われても「自粛しないのは悪」と思えるのでしょうか?
    少し前、テレビで「続けるも地獄、辞めるも地獄」と話していた飲食店経営者がいましたが、切実で胸が痛みました(T T)
  2. とむこ より:
    >>1
    予想していたけど、自粛していない人・店に対して憎悪する状況になってしまいました。でも人の活動を自粛するのと、店の営業を自粛させるのは全く別物だ、という事をもっと明確に区別しないとまずいよなぁと思います。
    売上がない、というのは自営業者にはとても辛いものです。それは家中の水栓が全て壊れた状況で水がザバザバ漏れ出てるのを聞きながら過ごすようなものです
  3. ジャン より:
    こういう時の日本って全体主義を謳いますからね。倣わない、従わないのを責める傾向にあります。
    首長さんたちも頑張っていますが、彼ら彼女らは収入があるし、売り上げが無い、現金収入が無い辛さがわからないのでしょう。
  4. とむこ より:
    >>3
    最近の空気、混沌としてきてヤバイよなと思います。みんなストレスが溜まってきていて、その捌け口を求めてる。僕のお店も襲撃されないか気をつけないと。
    政治家ってもう貴族みたい。自身がそう勘違いしてるから今の状況があるのではないかと。社会に出ていない世襲議員多すぎです。
タイトルとURLをコピーしました