自分の料理を食べたくない

コロナウイルスと関係なく、定期的に起こる問題なんですけどね

料理は好きなんだけど、自分の作る料理に心からうんざりする時がある。食べる前から味が既に分かってしまうというかその味にも飽きているというか。出来上がった瞬間ゴミ箱にぶちまけたくなる時もある

そういう時って外食して数回他人の料理を食べると「ま、外食うまいけど味濃いやな」とか思ったりして気持ちがリセットされる。別に美味しい料理が食べたいわけではない

今は飲食店も休みが多いし、感染も怖いから外食も気がのらないし、自分の料理飽きた病をリセットできずに辛い

テイクアウトのお店が増えてきて、色々楽しそうであるが飲食店のfacebookやらtwitterでテイクアウトの告知はメニューも値段も禄に載せていない事が多く、一見さん避けでもしてんのかと勘ぐって注文に至らない。

冷凍食品ならどうか?と試すが、企業の作った味というのは一つも面白くない


どうしたものか、解決できずにいる


コメント

  1. minimal1991 より:
    めっちゃ分かります(泣)
    私の場合、同居してる家族が夫だけで、全く料理をしない人なので、
    ずーっとしばらく自分の作ったものかスーパーのお惣菜しか食べられないと思うと、うんざりします。
    テイクアウトも正直気が乗らなかったのですが、この前初めて食べたら感動しました。お店によると思いますが、手の込んだものを適正価格で出されてるところがお近くにあればいいですね。オードブルの大半が生ハムだったりすると、専門店で買えると思っちゃいます。
  2. とむこ より:
    >>1
    うまそうなテイクアウト食べてますねぇ。埼玉北部はど田舎なのでオサレテイクアウトはお目にかかれません。
    こうやって自粛してみると外食のありがたみを実感します。自粛の初期は「世の中からなくなっても良いもの」と言われたりしてましたが、食の多様性が失われると人生の楽しみがかなり減ってしまうものだなぁと思いました。
    そろそろ飲食業・旅館業ばかり自粛させずにみんなで考える時期かもしれません
  3. satomi より:
    年に数回、実家に帰省すると兄嫁の料理を食べる機会があります。
    高齢の母親の手料理は、もうかれこれ数十年も食べていないけど
    兄嫁の味も時には新鮮に感じます。
    個人的には、自分以外の人が作ってくれるものは、ほぼ?新鮮で
    美味しく感じます。 なのでやっぱり上げ膳据え膳の旅館料理は
    主婦にとっては最高の贅沢なんだなぁと改めて思いますね。

    話が逸れてしまったようですみません^^;
  4. とむこ より:
    >>3
    いいえ、全然逸れてません。自分の料理が飽きた時は他人の料理が食べたいっていうのが趣旨ですから。とmこさんは僕より料理が上手なんですけどね、ここ数年お休みされているので僕が作らざるを得ないんです。
    旅館の食事も外食ですもんね。温泉に浸かって旅館の料理を食べたいなぁ
  5. ジャン より:
    ジャン妻はテレワークです。
    私はペーパーワークです。普通に出勤、あるいは直行直帰してます。その過程で外食ランチですが、今までバカにしてたチェーン店が頼もしいというか。贅沢言わなければ味もボリュームも侮れないものだなと。
    お惣菜のポテトサラダを買って帰ったら喜ばれました。
  6. とむこ より:
    >>5
    チェーン店は営業してるんですね。職場と自宅の往復のみで世間の情勢に疎いので飲食店はほぼ営業してないのかと思っていました。
    外出禁止令が出たわけでもないから、需要はありますもんね。誰かが外に出て働かないと社会は維持できないすし。

タイトルとURLをコピーしました