ゴミ袋にメッセージを!

久々にほっこりした。この非常事態にこんな心温まるニュースが流れるなんて。

おそらく彼はゴミ収集車もその車に乗ってる人も見たことがないのだと思う。比喩ではなく実際に見たことがない。一度でもゴミを収集する作業を見ていたら【彼らはゴミ袋に書かれたメッセージを読む余裕なんてない】と気づくから。

2~3個のゴミ袋を掴んでパッカー車に放り込む。その作業はとても迅速に行われる。車に戻る時も走って戻る。次の収集所が近い時は車に乗らず走っている。あれは労働というよりスポーツに近い

ゴミが増えて負担も増えているのに「頑張ってね」「いつもありがとう」なんて書かれたゴミ袋のメッセージを読む余裕があるのだろうか?逆に不審物に見えたりしないだろうか?


みんなこういうニュースを絶対忘れないでね。こんなのが首相候補だなんて言われている。


コメント

タイトルとURLをコピーしました