春のあかぎれ

もう春なのに消毒・洗い過ぎであかぎれができた。手の甲が全体的に粉を吹いたようになっている。皮膚の脂が完全に取れている。

1日40回は手を洗っているだろうか?お客さんの相手をする度石鹸で洗ってみたりエタノールで消毒してみたり常に手指に負担をかけている。でも毎回手を抜かずに行わないと気が済まない

クリームを塗っても手を洗うと一瞬で取れる。洗っても取れない強力なクリームはベタベタして気持ち悪い。接着剤のような液体絆創膏でしのいでいるが塗った時にジリジリと痛む。

感染経路は呼吸器だけど、傷口から感染しないのかしらと気になる。ボロボロの手の皮膚から侵入されたら手洗いの意味がない。手袋をはめて接客、が必要なのかもしれない

最近自分が蝿になったような気がする。いつも手を擦り合わせている


コメント

タイトルとURLをコピーしました