寝返り 喋る 4ヶ月検診

ここ一ヶ月仕事が忙しいです。有難いことです。先行き不透明な世の中で前年同月の売上を超えることは難しかったりしますが、夏以降前年度超え出来ていて気分上々です。1~5月の売上が悪かったのでトータルで見れば去年の売上に少し届いていないのですがなんとか年末までこの調子で行って欲しい所です

3日前初めて寝返りができました。ここ数日間腕が抜けなくてとてももどかしかったのですが、やっと体の下の腕が抜け完全なうつ伏せが完成しました。そして一度寝返りが成功すると、寝返りばかりしています。あのぎこちない動きは何だったんだと思うほど頭の重さと足の曲げ伸ばしを上手く使ってくるりとうつ伏せになります。寝返り返りはできないので我が家もとうとう煎餅屋の開店ですね。


首は1週間前から座っていたのでうつ伏せでもちゃんと首を持ち上げて周りを見回すことが出来ます。ずっとSIDSを気にしながら育ててきたのですが、首の力が強くなるとそういう心配から少し開放されてホッとします。

9月は体の色々な部分が一度に成長してとても楽しかった。生後4ヶ月って楽しいです。発声出来るようになる、手足のコントロールが出来るようになる、感情表現が出来るようになる、というコミュニケーション手段が開放されます。親にとってはそれはもう最高の喜びです。でもここ2~3日喋りすぎて煩いなと思ったりします。


ほぼ生後5ヶ月なのですが先日4ヶ月検診に行ってきました。勿論何も問題ありませんでしたが、必ず受けなくちゃいけないっていうのが結構めんどくさいと言うか掛かりつけでワクチン接種の時についでにやって行政に報告してくれよと思ったりします。ま、医学的な成長以外のトラブルを見つける目的もあるのでしょうが、ちょっとね

コメント

タイトルとURLをコピーしました