右手ペシペシ

意思表示として右手を太ももに叩きつける「右手ペシペシ」が最近の流行り。ミルク飲みたいとか楽しいとか全ての表現がペシペシです。最初はたまたまなのかと思っていたのですが、必ず2~3回打ち付けるのでそういう表現ができるようになったのだと気付きました。左手ではやらないので右利きなのかなぁ。僕は左利きで生まれて右利きに矯正されたのだけど、細かい作業は左手のほうが楽なのでごちゃごちゃと両手を使う面倒な人生になってしまいました。利き手というのは生まれ持った形質で矯正できる部類のものじゃないのでしょう。何となく左利きで生まれてくれたら嬉しかったのだけど、指しゃぶりも右手ばかりだから外見はとむこ、中身はとmこ似なのかしら?

喃語は喋っているけどこれはイライラしている時が多いかな?眠いときには凄く汚い声で「え゛~あ゛~」って発音します。こういう言葉を使わないコミュニケーションって楽しいです。表情もはっきりしてきているから考えていることは大体分かるし。人の顔を見ると必ず笑顔になるので結構人たらしの性格なんだろうなとか色々考えます。ニコニコというよりニヤニヤして興味を引かせるのが上手!

僕が休みで家にいると興奮してなかなか昼寝してくれないので、こうして静かに文章を書いています。自室に籠もるのが一番良いのでしょうが、子を避けているように捉えられるといけないので存在感を消しながらキーボードをカタカタさせています

コメント

タイトルとURLをコピーしました