いや、そうじゃなくて

ルート営業が「店内の消毒はどうされてますか?」と聞く。1日2回消毒していると答える。待ってましたとばかりに「大変じゃないですか?」「そりゃたいへんですよ」「今日はこんな商品をご紹介します」

一回塗布するとE○akとかいう技術で8日間抗菌効果が持続する。だから消毒する回数が少なくてすむ。値段は1Lで2万円。高い。

営業マンは売れる事が確定したような笑顔でパンフレットを見せてくるが全然心が踊らない。正直頭悪い人だなぁと思うと同時にこんな人に舐めてかかられているのかとうんざりする。

8日後でも細菌の繁殖が抑えられますって写真を見せられてもそれってシャーレ上の話でしょ。実際に使用しているマスクは塗布24時間後に4時間使用したもの。塗布8日後に使用したデータはない。何故?

一番の問題は、効果が残っているのか無くなっているのか判断できない事。塗って4日目、盛大に咳をするお客さんがいた椅子を「まだ抗菌効果が残っているから大丈夫」と放置することができるのか?

消毒というのは汚染された場所を清浄化するのが目的だから長持ちする薬剤を塗っても消毒作業はなくならない。効果のある消毒薬で定期的に掃除をするのが一番信用できる方法じゃないかな?手洗いだってこまめにするのが重要でしょ。一緒一緒

長期間持続する消毒剤が塗ってあるから消毒しない店と、消毒剤は塗ってないけど定期的に消毒している店のどちらを選ぶのかと言われたら僕は後者を選ぶ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました